生タラバガニ通販ショップサイトの画像

生タラバ大好きの私が、2018~19年冬におすすめできる通販ショップは以下です。

総合 1位 2位 3位
店名 かにまみれ かに本舗
海鮮工房
価格
一言 迷ったらココ!生タラバの定番 かに通販の老舗販売店 近年人気のNEWショップ
公式

かにまみれが人気No.1の通販ショップです。Yahooお中元ランキングでも1位です。

以下の写真は実際に注文して食べた、かにまみれの生タラバガニです。

ボイルして食べましたが、食べごたえたっぷり!とってもジューシーでホクホクでした!

(うちの子供もテンションあがって触りまくり笑)

かにまみれの生タラバガニ.(撮影後の写真加工などは一切やってません。それでこのブリブリ感!)

↓かにまみれの実食レポはこちら!

生タラバガニ
【口コミ】あれ小さい?かにまみれの生タラバガニを実際に注文して食べてみた体験談レビュー

人気No.1の、かにまみれの生タラバガニを実際に買って、家族で食べてみました。 ぶっちゃけた話、公式サイトの写真はプロのカメラマンが撮ったようなキレイな写真ばかりなので、いざ頼んでみたら全然違う!って ...

続きを見る

生タラバガニを食べるなら、私は迷わずかにまみれをおすすめします。

生タラバガニ通販15ショップ比較

生タラバ売ってるお店多すぎ…

結局はどこの店がいいの?

スーパーやデパートで買うよりもネット通販の方がお得なのは間違いないですが、「通販サイトがありすぎてわからない!」という声もよく聞きます。

そこで今回は生タラバ大好きアラサーの私が、おすすめできるお店を紹介します。ランク付けする為に主要カニ店舗をまとめて比較しました。

【生タラバ主要15販売店の比較表】
※横スクロールできます

販売店 Amazon 楽天 らっしゃいかに市場 北海道地場の味 カニの浜海道 かにまみれ かに本舗 海鮮工房 網走水産 最北の海鮮市場 マルゲン後藤水産 美食市 北国からの贈り物 北釧水産 築地市場
生タラバ取扱
本数/1kg
20本前後 20本前後 20~25本 不明 25本前後 15本前後 4本 30~42本 4~6本 27本前後 9~11本
価格/1kg
約9,000円 約9,000円 10,800円 8,800円 9,880円 21,560円 8,900円 13,800円 8,800円 9,800円 15,290円
送料 無料 約1,000円 1,000円 1,000円 1,200円 1,200円 無料 1,200円 1,200円 1,080円 無料
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

※うまく表示されない場合はこちらの画像

いろんな販売店があるのですが、生タラバガニを通販購入する上で大切なポイントは、ずばり・・・

  1. ボリューム(量)
  2. 価格

の3つです。

この「味」「ボリューム」「価格」を重要基準として、私が自信を持っておすすめできる生タラバガニ販売店をランキング形式で紹介します!

生タラバガニ通販おすすめランキング

生タラバは「生冷凍タラバ」と表記されている場合もあります。鮮度を保つために、配送時は冷凍梱包するからです。

1位 かにまみれ【総合評価14点】

◆コスパ良し、迷ったらココ

◆生タラバガニ通販の定番

◆安心の北海道加工・直送

ボリューム  
価格  

定番かにまみれの生タラバガニは甘みがあり、とても美味しいです。北海道の水揚げ工場でしっかり選別されているので、鮮度を保ったままの生タラバガニを安心して味わうことできます。

送料無料ではない(1,350円)ので価格でポイントを1つ落としましたが、価格に対する味やボリュームは大変良く、コスパが素晴らしい生タラバガニです。迷ったらまずはココのお店がおすすめです。

 

 

2位 かに本舗【総合評価13点】

◆約20cmの特大サイズ脚

◆塩加減はやや弱め?

◆昭和19年創業の老舗

ボリューム  
価格

かに本舗の生タラバは脚1本1本がとても太く、45cm前後もある特大サイズが入っています。贅沢を感じられるほどのボリュームがある一方で、味については塩加減が弱いかなと感じました。ここは個人の好みの差ではあると思いますが、味を1つ落とさせてもらってます。

2肩(約1.6kg)で11,800円(税込・送料無料)なのは嬉しいですが、その他のラインナップがないので、1肩だけ注文などはできません。でも4~5人前にしてはリーズナブルな価格設定です。

 

 

3位 海鮮工房【総合評価11点】

◆弾力あり、カニ本来の甘み

◆8,200円とリーズナブル

ボリューム  
価格

ここ数年、「おいしい」「良心的」ということで口コミ評判での人気が高まりつつあるお店。すべて北海道加工されているので身入りや鮮度も安心。

1kgあたり8,200円と比較的リーズナブル。1本1本は超特大ではないですが、大人数でのパーティなどでよく食べられることが多いようです。

ダンボールではなく、ひとつひとつ丁寧に発泡スチロール箱に入って配送されるので、鮮度を保ったっま自宅に届きます。

 

 

4位 カニの浜海道【総合評価9点】

 

ボリューム  
価格

浜海道の生タラバはポーション(むき身)なので、そのままハサミを使うことなく手軽に食べられます。弾力があり食べ応えも十分、カニ本来の自然の甘みも感じることができました。

しかしながら、量に少しだけ物足りなさを感じました。特に少ないということはありませんが、特に多いということもありません。自分だけで食べるならいいですが、家族やご友人と一緒に食べるには少しワクワク感が物足りないかもしれません。

 

 

5位 網走水産【総合評価8点】

ボリューム
価格  

網走水産の生タラバはそこそこ美味しいです。大味であるわけでもなく、カニ独特の繊細な味を感じることができます。ただし1kgあたりの本数が4~6本であるのが惜しいところ。肩脚なので脚だけではなく、体本体の肩周りの重量も含まれています。

1本1本が太いのは魅力的ですが、それでもやはり本数食べたい方にとっては物足りないでしょう。

 

 

[番外編]Amazon、楽天【総合評価10点】

ボリューム  
価格  

通販サイト国内ツートップであるアマゾンと楽天にも、当然生タラバガニは売っています。しかしながら、そんなに強くおすすめはできません。なぜなら各販売業者がアマゾンや楽天に登録し出品・販売しているのですが、質や量はピンきりだからです。アタリ業者が見つかればラッキーですが、逆に粗悪なハズレカニを買ってしまうリスクもあります。

探せば安い生タラバも出てくるのですが、味などについてはどうなっているのか?・・・と心配になります。自分で目利きができるのであれば、アマゾンや楽天で掘り出し物の生タラバにチャレンジしてみても良いでしょう。

Aamzonの生タラバ
楽天の生タラバ

ランク付け項目の判断基準

今回ランク付けするにあたり、評価した3項目の判断基準は以下の通りです。

判断基準
カニ本来の旨味や甘みがあるか、身の柔らかさや弾力はあるか、塩加減はどうか、生臭さはどうか、子供でも食べやすいか
ボリューム 納得できる見た目か、食べごたえはあるか、脚の太さや本数は十分か
価格 コスパが良いか、妥当と思える販売価格か、送料は高すぎないか

生タラバガニ通販の注意点・ポイント

思っていたのと全然違う!

こんなはずじゃなかった…

カニ通販で失敗しないための注意点や、知っておいた方がいい最低限の知識などを紹介します。

タラバガニは「カニ」じゃない

ご存じない方にとっては衝撃的な事実だと思いますが、タラバガニは「カニ」ではありません。ヤドカリの仲間です。普通のカニは脚が10本ですが、タラバガニの脚は8本であることからも、カニの仲間ではないとされています。

またタラバガニはオスとメスで脱皮回数が異なり、脱皮回数の少ないメスは全体的に小ぶりです。日本ではメスのタラバガニを捕獲することは、法律で禁止されています。※輸入されたメスを国内販売するのはOK

タラバガニの生体について、以下記事でまとめています。

【生態】タラバガニは「カニ」じゃなくてヤドカリ?生息地やオス/メス・アブラガニとの違い

私たちは食材としてのタラバガニは知っていても、生き物としてのタラバガニのことはよく知りませんよね。 ここでは私たちのよく知らない、生き物としてのタラバガニのことを紹介します。タラバガニへの理解と愛を深 ...

続きを見る

ズワイガニとはどう違うのか

カニといえば「タラバガニ」か「ズワイガニ」ですが、それぞれ特徴や違いがあります。

旨味たっぷり食べ応え十分なタラバに対し、ズワイは繊細で甘みが強い味です。生息地もまったく異なります。価格も異なり、1杯あたりの値段はややタラバの方が高めの傾向です。

毛ガニや花咲ガニを含めて四大ガニと呼ぶこともあり、生体の違いについては以下をチェックしてみてください。

ズワイガニとタラバガニってどう違うの?味・値段・生息地は?

ふとカニが食べたいと思ったとき、頭に浮かぶのはなんといってもタラバガニとズワイガニですよね。 後述する「四大ガニ」にも数えられるタラバガニとズワイガニは、まさにカニ界のスーパースターです。「三大ガニ」 ...

続きを見る

生タラバと活タラバの違い

生タラバガニとは別に、「活(いき)タラバガニ」というものが存在します。

どちらもボイルしていない状態であることは変わりないのですが、生タラバは瞬間冷凍されています。鮮度を保つことができ、発送時も冷凍梱包されています。

一方の活タラバは、瞬間冷凍されることなく水揚げされた”そのままの状態”です。生きたまま本来の味を堪能するにはいいのですが、カニは”そのままの状態”だと鮮度が落ちやすく痛みやすい特徴があります。

新鮮なタラバガニを食べるなら、瞬間冷凍された「生タラバ」がおすすめです。

生タラバガニと活タラバガニの違いは?美味しさや調理法レシピにも違いはあるの?

生タラバと活タラバ、タラバガニを買おうと思ったときに必ず出てくる表記です。 生と活なんて、どちらも「いきる」って読みますし、生活なんて言葉もあるくらいなので違いがよくわかりませんよね。パッと見は同じよ ...

続きを見る

タラバガニの部位

ポーション、ビードロカット…

カニ通販サイトを見ていると、上記のような言葉が普通に出てきます。見慣れない方にとっては意味不明だと思います。その他にもカニ脚、肩脚、カニ爪などの言葉も出てきます。

タラバガニの各部位について、以下記事で解説してます。

【部位】タラバガニポーションとは?カニ姿・肩脚・半むき身(ビードロカット)との違いとは?

タラバガニの最大の魅力である脚がおすすめなのはもちろんですが、殻が少なく、総重量に対して身が多いむき身(ポーション)を特におすすめします。 目次カニ姿カニ脚カニ爪カニ味噌 カニ姿 カニ姿 カニ姿の名前 ...

続きを見る

カニを選ぶ基準

標準サイズ「1kg」ってどのくらいの量?

1人前はどのくらいが適量?

カニを買うならどのくらいの量がちょうどいいのか、私も最初はよくわかりませんでした。誰もが疑問に思うところだと思います。サイズ表記方法などについても、以下記事からどうぞ。

【サイズ規格】S/M/L、1kgの基準は?タラバガニ1人前の適量はどのくらい?

今でこそタラバガニマスターを自負する私ですが、やっぱり最初は何を基準に選んでよいかわからず、また選んだ結果どのくらいの量があるのかわかりませんでした。 スーパーでお肉を買おうと思ったら、重さがちゃんと ...

続きを見る

通販の注意ポイント

悪質なカニ通販業者もいるので、よく注意しないと失敗します。

  • 写真に騙されるな
  • 訳あり=リスクあり
  • 氷での重量増し
  • 返品交換の条件
  • オークションはギャンブル
  • 配送トラブル

特にカニ通販”初心者”の方は、必ず以下記事をチェックしておいてください。安易に選ぶと失敗します。

【失敗しない】写真・サイズ重量に気を付けろ!生タラバ通販での注意点7つ

ここまでタラバガニの基礎知識、生タラバと活タラバの違い、タラバガニの部位、そして食べ方にあわせて最適な選択をすべきであることを説明しました。そろそろご自身の欲しいカニがどんなものかイメージ出来てきたで ...

続きを見る

解凍・冷凍のコツ

生タラバは基本的に冷凍配送されてきますが、お湯や電子レンジでの解凍は厳禁です。また解凍後の、再冷凍もNGです。

冷凍カニの正しい解凍方法や、再冷凍NGの理由について解説しています。

電子レンジはNG?生タラバガニ解凍・冷凍時の注意点とポイント

いよいよ待望の生タラバが手元に届きました。すぐにでも食べたい気持ちはわかりますが、グッとこらえて、おいしさを逃がさないように確実に解凍しましょう。 解凍方法を間違えるとせっかくのカニが台無しになってし ...

続きを見る

生タラバの調理方法

生タラバをより美味しく食べるためのレシピをいくつか紹介しています。

【レシピ】生タラバのおいしい食べ方(焼き方/茹で方)とおすすめの調理方法

生タラバのおすすめの食べ方を紹介します。 全ての食べ方に共通して必要になるのは、上手な解凍です(解凍時のコツはこちら)。 そして、これも全ての食べ方に共通なのですが、ポーション(むき身)で買うと、殻を ...

続きを見る

実食レポート

人気No.1「かみまみれ」の生タラバガニを実際に食べてみました!

素人のiPhone撮影写真をたくさん載せていますので、リアルな "サイズ感" なども伝わるかと思います。

生タラバガニ
【口コミ】あれ小さい?かにまみれの生タラバガニを実際に注文して食べてみた体験談レビュー

人気No.1の、かにまみれの生タラバガニを実際に買って、家族で食べてみました。 ぶっちゃけた話、公式サイトの写真はプロのカメラマンが撮ったようなキレイな写真ばかりなので、いざ頼んでみたら全然違う!って ...

続きを見る

生タラバガニ通販ランキングのまとめ

総合 1位 2位 3位 4位 5位
販売店 かにまみれ かに本舗 海鮮工房 カニの浜街道 網走水産
総合評価 14点 13点 11点 9点 8点
5点 4点 4点 4点 3点
ボリューム 5点 5点 3点 3点 3点
価格 4点 4点 4点 2点 2点
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

1位の「かにまみれ」は、生タラバが1kgあたり30~42本も入っています。3~4人だとしても「カニ食べたぁ♪」と思える十分に食べ応えがあるボリュームです。甘みも十分で本当に美味しいと感じます。失敗したくないならこのお店がおすすめです。

2位の「かに本舗」は、20cm前後もある特大サイズが入っているのが特徴的です。味については好き嫌いが別れると思いますが、創業70年を超える老舗水産会社が自信を持ってお届けする生タラバガニを味わうことができます。

3位の「海鮮工房」は、弾力があるカニ身は魅力的なのですが、ボリュームが少し物足りない印象があります。「少量でもいいから絶品を!」という方にとっては、このお店を覗いてみるといいかもしれません。

買う買わないは別にしても、もう少し生タラバガニについてよく知りたいなら、当サイト売筋1位でもある「かにまみれ」の詳細ページをチェックしてみてくださいね。

 

姉妹サイトの紹介

生ズワイガニ通販のサイトも運営しています。どうぞ遊びに来てください。

更新日:

Copyright© 生タラバガニ通販はココ!おすすめ販売店ランキング【2018-19秋冬】 , 2018 All Rights Reserved.