実食レポート

【評判】かに本舗(匠本舗)の生タラバを実際に食べてみた口コミレビュー

投稿日:

人気No.1のかに本舗(匠本舗)で生タラバガニを注文して実際に食べてみた感想です。

というのもカニは毎年、その年によって味がちょっと変わることもあるので、今年はどうかな?という意味合いも込めて体験談を書きます。

注文~到着

かに本舗のカニは公式サイトでしか買えません。注文は簡単です。普通の通販と変わりありません。

画面に「注文ありがとうございます。」が出たら完了。

直後にメールにも確認の旨が届きます。

こんな感じで発泡スチロールに入れられて届きます。およそ5日くらいで到着。Amazonプライムに比べると勝てないですが、まあ遅くもないです。

かにまみれの時はダンボールでしたが、業者によって梱包はそれぞれですね。

かに本舗はスカイネット㈱という会社によって運営されています。配送センターは大阪にあります。

今回頼んだのは「生たらば蟹肩脚 2肩前後」。大人2人子供1人で食べるためにこの量にしました。最適なサイズ量はこちらの記事で解説しています。

フタを開けると丁寧にプチプチでも包装されていました。生モノですしデリケートなので、こういった保護がしっかりしているのはいいですね。

こんな肩脚(付け根から足先までの部分)が2つ入っています。まずスーパーでは見かけることがないようなブットさです。いや~太い。

おすすめレシピなども載ってます。かにの天ぷらなんてのもアリなんですねー。でも我が家には天ぷら揚げる設備がないので却下。

 

サイズ比較

妻に持ってもらいました。なんとなくでも伝わりますか?このサイズ感。164cmの妻の両手に乗っけても、このハミ出しっぷり。

ハサミ部分なんか妻のグー(拳)くらいあるんじゃないかってほどにボリューミーです。

ちょうどいい比較対象がなかったので、卵と並べてみました。脚一本一本の太さ、豪華さが伝わりますでしょうか。もともとのカニ全身はどんだけデカイの?1m近くあんの?

 

調理

調理しやすいようにカット。

出刃包丁などではなく普通の包丁で切れますが、ちょっと力は入ります。感覚的にはカボチャと切るくらい。

食べやすいサイズ感にカットしたところ。

今回はボイルで調理することに。素材の味をそのまま食べたかったので。沸騰したお湯に入れるとすぐ10秒くらいで、こんな発色のいい赤色に変わります。

 

いただきます!

2分くらい茹でたら完成!

撮影後の写真加工などは一切してません。ものすっごいキレイな赤色に。

殻を割ってみると、ブリッブリで肉厚のカニ身がとびだしてきました!

実際に口に含んでみると、ザクザクっという感じ。食べごたえすごい。カニを食ってると言うよりも、フライトチキンを食ってのかくらいに肉がホックホク。

 

感想

かに本舗の感想をまとめると、

  1. ボリューム(量)
  2. 価格

どれをとっても満足で、またリピートしたいと思えるような生タラバでした。

ただし別にかに本舗に限らないですが、自分であの太い脚をカットしなきゃいけないのはちょっと面倒かな?と思いました。料理に慣れていない女性はちょっと大変かもなので、男性がいたらお願いしましょう笑

もし自分でカットするのに自信がないなら、最初からカットしてあるポーションというタラバガニもあります。

いずれにしても通販No.1のかに本舗、今年も我が家では大満足でカニパーティーができました!

生タラバガニ人気ランキングへ

-実食レポート

Copyright© 生タラバガニ通販はココ!おすすめ販売店ランキング【2018-19秋冬】 , 2018 All Rights Reserved.